86photo

Top

4days*





4日間、という儚く短いいのち。
早朝から正午まで、という限られた時間に
ほんのわずかな光を求めて開くいのち。


辺りを伺うように、そうっと花托を覗かせる1日目。
もっとも美しく力強く花開かせる2日目。
最後に残された力を振り絞り必死に堪える3日目。
力尽き花を落とす4日目。



花のいのちは短くて・・・、とは良く言われているけども
それにしても
なんと儚く短いいのちなんだろう。










d0164232_150492.jpg
























d0164232_1504029.jpg


















d0164232_1511399.jpg





















d0164232_1533451.jpg






















d0164232_1551673.jpg


















d0164232_157468.jpg











肉厚な花びら、太く力強い茎、大ぶりな花。
生命力に満ち溢れたその外観とは裏腹に
瞬く間に消えて無くなる蓮の花のいのち。


それを知って
ますますこの花に魅力を感じてしまうのは何故だろう?



こんなにも“生”と“死”を兼ね備えた花は他に無いかもしれない、と
そんな風に思いました。









*ランキングに参加しました*


明日は明るい蓮でー♪


にほんブログ村 写真ブログへ

↓携帯の方はコチラを
にほんブログ村


今日もご訪問くださってありがとう。
更新の励みに応援ポチっとお願いします♪
[PR]
by 86se | 2010-06-30 15:26 | *Flower